社会福祉法人同胞会DOHOグループ

社会福祉法人同胞会について

CORPORATE OVERVIEW

法人概要

事業内容 第二種社会福祉事業(障害、高齢、保育)・公益事業(障害、高齢)
設立 1976年(昭和51年)4月
代表者 理事長 大賀幸一
職員数 約300名
事業所 京都府宇治市(障害・高齢5拠点/保育4ヶ所など)

沿革

  • 昭和51年

    法人設立認可・同胞保育園 開園

  • 平成2年

    知的障がい者通所授産施設 同胞の家 開所

  • 平成17年

    北小倉こひつじ保育園 開園

  • 平成18年

    同胞の家が、多機能型福祉サービス事業所(生活介護・就労継続B型・就労移行)に移行

  • 平成20年

    ショートステイどうほうの家 開所(短期入所、行動援護、居宅介護)

  • 平成21年

    相談支援センターkokua(コクア)(指定相談支援事業)開所

  • 平成22年

    福祉有償運送 どうほうの家 開設

    同胞の家に自立訓練事業を追加・sakuraカウンセリングルーム 開設

  • 平成24年

    多機能型福祉サービス事業所 イサク事業所どうほうの家(就労移行・就労継続A型・B型)開所

    (同胞の家で行っていた就労移行支援事業をイサク事業所へ移す)

    放課後等デイサービス心(COCO)開所

    相談支援センターkokua(コクア)が指定特定相談、指定一般相談、障害児相談事業に移行

    小規模保育所 こうのとりの家 開所(同胞保育園の管轄)

  • 平成25年

    居宅事業をまとめ、ヘルプサポートすまいるに改名(行動援護、居宅介護、重度訪問介護、同行援護事業を実施)

    日中一時支援ほ~む開所
  • 平成28年

    ベテル事業所どうほうの家(短期入所・共同生活援助・日中一時)開所(グループホームたいじゅ・ショートステイくるね・日中一時支援わかば)

    放課後等デイサービスどんぐり 開所

    重症心身障がい児放課後等デイサービスひかり 開所

    高齢者訪問介護事業所 訪問介護ステーションほーぷ 開所

    居宅介護支援事業所 ケアプランセンターりふれ 開所

    訪問看護ステーションいろり開所

    小規模保育所 こばとの家 開所(同胞保育園の管轄)

    農事組合法人コヘレト農園 設立、イサク事業所と業務提携

  • 平成29年

    小規模保育事業 野の花 開所(こひつじこども園の管轄)

  • 平成30年

    本部事務所 開所(事務所開所に伴い、法人本部を移転)

    コヘレト事業所(セントラルキッチン)開所(イサク事業所出張所として)

    同胞保育園、北小倉こひつじ保育園が、幼保連携型認定こども園同胞こども園、こひつじこども園にそれぞれ移行

  • 令和元年

    Noa-cube(生活介護)開所

SCROLL