社会福祉法人同胞会DOHOグループ

ヘルプサポート

すまいる

SMILE

居宅介護事業移動支援
同行援護行動援護重度訪問介護

DO DESIGN DIVERSE BY DOHO GROUP

『より良い社会生活を、笑顔でサポート』

自立した社会生活を笑顔で送れるように、平日は家事や通院のお手伝い、休日には外出の支援などを行っています。また、ご利用者の生活がより良いものになることを目指して、細やかなコミュニケーションで関係を築きながら、より良い支援ができるよう心がけています。

提供サービスについて

  • 居宅介護

    障がいを持った方の日常生活をサポートするために、ヘルパーがご自宅へ訪問し行うサービスです。

    • 身体介護ご自宅にお伺いし、ご利用者の自立を目指して、ご自宅で必要な身体的なサポートをします。
      例)食事・排せつ・入浴・清拭など
    • 家事援助ご利用者の体調不良のときになど、ご自宅にお伺いし、必要な家事のサポートをします。
      例)掃除・買い物・調理・洗濯など
    • 通院等
      介助
      病院等へ一緒に行き、先生とのやり取り、手続きなどをサポートします。
      例)通院時や役所で手続きする時の付き添い・先生とのやり取りなど
    • 病院等
      乗降介助
      病院に定期的に通院するときに、車両への乗車・降車のサポートをします。
      例)乗車介助・降車介助など
  • 行動援助

    日常生活の行動に著しい困難がある方に、専門的な研修を受けた職員が、移動や行動時に必要なサポートを行うサービスです。
    例)行動するときに起こり得る危険を回避するために必要なサポート・移動・排せつ・食事サポートなど

  • 移動支援

    屋外での移動が困難な方に、目的地への移動に関わる必要なサポートを行うサービスです。
    例)社会生活上必要不可欠な冠婚葬祭やイベントへの参加・買い物・美容院・散歩など

  • 同行援護

    視覚障がいを持った方が屋外での移動が困難な時に、外出時に必要なサポートを行うサービスです。
    例)視覚的情報の支援・移動や排せつ・食事のサポートなど

  • 重度訪問介護

    重度の障がいを持った方に、ご自宅での地域生活をサポートするために必要な支援を総合的に行うサービスです。
    例)身体介護・家事援助・外出時の移動支援・コミュニケーション支援など

自立支援給付と地域生活支援事業の詳細
18歳以上 18歳未満
視覚障がい 肢体障がい 知的障がい 精神障がい 障がい児








身体介護 障がい支援区分【1】以上 ①身体障がい者手帳所持者
②療育手帳A、B1、B2程度
③精神障がい者
家事援助
通院等介助
病院等乗降介助
同行援護 障がい者
手帳所持者
小学生以上
要件は18歳以上と同じ
行動援護 障がい支援区分【3】以上で
行動上著しい困難を有する者
小学生以上
行動上著しい困難を有する
障がい児(知的・精神)
重度訪問介護 障がい支援区分【4】以上で重度の肢体不自由者
その他の障がい者であって常時介護を要する者







移動支援 車いすを常用し
自走が困難な
全身性障がい者
療育手帳所持者 精神障がい者
保険福祉手帳
所持者
小学生以上
要件は18歳以上と同じ
療育手帳がないA、B1、B2
程度の障がい児も利用可能

一日の流れ

平日

居宅介護 家事援助の一例

  • 10:00

    ご自宅へ訪問今日の体調や予定の確認など

  • 10:10

    食材の買い出し

  • 10:50

    調理開始

  • 11:20

    完成味見など

  • 11:30

    ご自宅より退室

休日

移動支援の一例

  • 10:00

    ご自宅へお迎え今日の体調や予定の確認など

  • 11:00

    移動公共交通機関にて

  • 11:15

    目的地到着

  • 12:00

    目的地で散策お昼ごはん

  • 14:00

    休憩お茶など

  • 16:00

    帰宅準備 移動*公共交通機関にて

  • 17:00

    ご自宅へ引継ぎ、報告、記録の手渡し、金額の確認など

大切にしていること

  • 01お一人おひとりとの関係を第一に考えています。
    その日のご様子や変化などに気づき配慮することで、
    より良い支援関係を築ける、そんなコミュニケーションを心がけています。

{ 保護者の方へ }

ご利用者さんに笑顔で「お願いしたい!」と思っていただけるような関わり方を職員一同努めています。
何か気になることやご質問などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

サービス概要

定員 なし
対象者 小学生~65歳
サービス提供地域 宇治市・城陽市・京田辺市・久御山町・京都市伏見区
開所日 月曜から日曜日
定休日 ゴールデンウィーク・お盆休み・年末年始等・園行事(申込書に記載)
支援時間 7時30分~19時30分
必要なもの 障がい福祉サービス受給者証もしくは移動支援受給者証
利用料 ご利用料金はご家庭によって異なります(受給者証に記載)
*詳細はお問い合わせください

スタッフ紹介

副主任公文代彦一郎

  • 入社/2017年
  • 趣味/テニス・ドライブ
  • 好きな食べ物/ラーメン

VOICE主に土日の余暇支援(移動支援、行動援護)で、安全と安心を心掛けながら、利用者様と一緒にご希望の場所へお出かけをしています。普段では見られない仕草や笑顔を見せていただけることも多く、支援員も活力を得させていただいております。その他、家事支援など利用者様の生活の中に入らせて頂き、時間を共有しながら、お出かけ時と同様に責任ある支援を行っています。これからも安全、安心を心掛けながら支援を行ってまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

支援員法貴彩子

  • 入社/2018年
  • 趣味/飼い猫と遊ぶこと
  • 好きな食べ物/お寿司

VOICE平日は皆さまのご自宅へ訪問させていただき、土日祝日は余暇支援としてのお出かけをさせていただいております!ご自宅に訪問させていただく事は皆さまとの信頼関係が大切です。その中で色々なお話を聞かせていただいたり、お料理やお掃除で笑顔を見せていただけることに、日々心が温まる思いをしております。また、余暇支援としてお出掛けをさせていただく事は、皆さまのいつもと違う顔を見せていただくことができ、私自身も勉強になる事が沢山な上、笑顔いっぱいで一緒に楽しんでおります。これからも支援員として専門性と向上心を持ちながら、楽しんで業務にあたると共に、利用される方に安心していただける様な支援を心がけて参りますので、よろしくお願いいたします。

SCROLL