社会福祉法人同胞会DOHOグループ

グループホーム

たいじゅ

TAIJU

共同生活援助事業現在満床のため、
新規受付していません

DO DESIGN DIVERSE BY DOHO GROUP

『安心できる暮らしを24時間体制で支援』

地域で安心して暮らしていただける終の棲家として、少人数の共同生活の場を提供しています。毎日の食事やお風呂、掃除やレクリエーションなどを通して、共同生活の一体感や楽しさ、仲間意識などを感じながら安心して生活していただけるような、あたたかいサービスを心がけています。

一日の流れ

平日

平日は、朝ごはんと身支度が終わったあと、仕事場や作業など、それぞれ決まった場所に通所しています。

  • 7:00

    起床・身じたく

  • 7:30

    朝ごはん

  • 8:00〜9:00

    通所先へ

  • 12:00〜13:00

    お昼ごはん*希望者には給食をご用意します。詳細はこちら

  • 15:00〜16:00

    帰宅

  • 16:00〜17:30

    おやつ・入浴

  • 17:30

    夕ごはん
    自由時間

  • 21:00

    全館消灯

休日

休日は、のんびり自由に過ごしたり、お買い物やおでかけ、料理づくり、家の飾りづくりなど、仲間や職員と一緒におうち時間を楽しんでいます。

  • 7:00

    起床・身じたく

  • 7:30

    朝ごはん

  • 8:00〜12:00

    自由時間買い物など

  • 12:00

    お昼ごはん*希望者には給食をご用意します。詳細はこちら

  • 13:00

    自由時間レクリエーションお出かけ/料理/工作

  • 16:00〜17:30

    おやつ・入浴

  • 17:30

    夕ごはん
    自由時間

  • 21:00

    全館消灯

施設について

  • バリアフリー

    バリアフリー

    施設内は全てバリアフリーです

  • 個室完備

    個室完備

    部屋は全て個室です

  • 身障者用トイレ

    身障者用トイレ

    各階に完備しています

  • 浴室

    浴室

    男女別2カ所
    ※リフト浴もあります

  • 食事

    食事

    3食全て、グループ内で調理しています給食の詳細

イベント

  • 季節の行事

    節分、お誕生日会、クリスマス会、春のお花見など、季節を感じられるようなイベントを毎月実施しています。

    季節の行事

  • 日帰り旅行

    年に一回、近郊まで足をのばして、温泉とバイキング料理などをみんなで楽しみます。

    日帰り旅行

  • どうほうの家つどい

    毎年秋に開催される、DOHOグループ全体のお祭りへ遊びに行きます。

    どうほうの家つどい

大切にしていること

  • 01ご利用者お一人おひとりの今までの生活環境を大切にしながら、
    安心して過ごしていただける新しい「おうち」になれば、と思っています。
  • 02支援する職員は、ご利用者の想いを臨機応変に受け止められるよう、
    時には家族や兄弟のように、さまざまな役割を状況に応じて担えるよう心がけています。

{ ご家族の方へ }

定期面談のほか、緊急連絡対応やご希望に応じて随時面談など、柔軟に対応しています。

サービス概要

定員 10名(※現在、満床です)
対象者 DOHOグループに通所している障がい者
開所日 終日
定休日 なし
支援時間/登校日 終日(通所等の外出時間は除く)
必要なもの 障がい福祉サービス受給者証
利用料 詳細はお問い合わせください
ごはんについて 給食・外食、どちらでも大丈夫です
DOHOグループの給食については、こちらをご参照ください

スタッフ紹介

staff_kamiya

上谷功

  • 入社/2012年
  • 役職/支援員
  • 趣味/菜園・旅行

VOICE通所(職場)先から帰宅して、”ほっこり”とできる場であるよう心がけています。

SCROLL